FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料オファー考察 無料という言葉

このブログを見てくれている人、無料オファーについてばかりで申し訳ない
しかし今回は無料オファーだけでなく無料という言葉についても考えてみたいと思います

以前コメントで与沢さんの無料オファーを紹介していた時、このような言葉を頂きました

この方は、お金を払って自分のメルマガを宣伝してもらっているわけですよね?

ということは、メルマガで何か商売に結び付けないと赤字じゃないですか?
ただの慈善事業をしている方なのでしょうか?

この回答ですが、正直うまく答えられませんでした
そしてこの頃から無料について考えさせられるようになりました
与沢さんのメールマガジンや動画、凄く価値があります
何億も稼ぎ出している人間から自分に向けて喋っているのですから
しかし与沢さんにとって、それに対してのメリットは何かあるでしょうか?
無料とは非常に無責任なものです
英語ではフリー。フリーは日本語に直すと自由です
お金を支払う事なく自由に手を出せるからです
飲食店のフリードリンクは何も気にする事無く、好きなだけ取って飲めます。おかわりも自由
そうなるときっと必要に飲んでしまうでしょう
しかしこれが有料であった場合、おかわりをする客は激減します
水で済ませる客も少なく無かったはずです
フリードリンクの引換券を配る事で店に長居させ、食べ物も注文させる
そして来てくれたお客様には引換券を渡す事で固定の客がまた来たがるようにする
来店の理由のひとつに、フリードリンクの引換券あるからというのが必ずあります
ではその店にフリードリンクのシステムが取り入れられず、違う店舗でしか行っていない場合
客の出入りはどれだけ違ったでしょう?
お金を払うという行為は、人の行動を変えます
新しいオンラインゲームだって無料ならプレイしますが月額制なら1秒でも考えませんか?

もし、与沢さんのメールマガジンが有料だったらどうなっていたでしょう?
あらゆる人が寄り付かなくなって、ほんの一部の人間からしか信頼を受けられません
増して与沢さんの商品は情報です、情報には形がありません
信頼を置ける理由など無いのです
けれど、仮に3億稼いだ人がその稼ぎ方を全て書いたとして
どうしてそれが10万円以内で売られるのでしょう?
自分は情報というものは全て無料で良いと思っています
それだけインターネットという物は情報の価値を薄れさせています
情報という市場の価値が薄いだけで、5万円でも中身は3億稼げる内容かもしれません
きっと出品者はずいぶん値段を下げてくれていますが、消費者にとってはまだ少し高いです
だから自分は本がすごく好きです
本は1000円や2000円で人の人生のほぼ全てを語っているものがあります
それが自分の人生に蓄積され、影響を及ぼすのであれば
たった一度や二度の食費より絶対優先して買いたいと思います

では逆にお金を払わないとはどういう事でしょうか?
無料に徹底している人間
しかし無料とはどこかで制御されている物があります
基本無料のオンラインゲームでも便利アイテムは課金
プレミアム会員でないユーザの見る動画は画質が悪かったり、時間いっぱいまで見れない時もあります
しかし料金を払わずに楽しめるのでユーザが存在しています
このユーザたちはお金よりも時間の方が多く持っているのです
明日死ぬけど5億円あげるよと言われたら
あらゆる手段を使ってお金を使いたくなりませんか?
歳を取るという事は大概の場合、お金と時間の関係がどんどん逆になってきているのです
だから時間をもてあますユーザはオンラインゲームに課金せず、経験地もそのままでプレイします
消費者との違いはそういう所にある気がします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はやお

Author:はやお
趣味:ゲーム、考察、読書
ブロとも、相互リンク随時募集中!


人気ブログランキングへ
ブログランキング
ランキング参加しました
FC2 Blog Ranking

最新記事
最新コメント
本当におすすめです
教本
アクセス向上
twitter
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。